Top
Tバック
a0050955_452113.gif人間も長くやっていると、いろんな知識が身についてくるもので、まあ今世間に流通してるものなら大体は分かってるかなぁなんて思っていたりするものです。
しかし!それはおろかなアヤマリでした!
今日はじめて判明したことってのがあります。
それは、紅茶を入れる時に使う「ろ紙の袋に葉っぱが詰まったアレ」の呼び名が、tea packでもtea backでもなく、tea bagであること。
いまさらな発見でほんとスミマセン!
まあ世の中には読み方を間違えるととんでもない事になるものってのも結構あるもので、言葉は注意して使わないと~ってそんなお話でした(・_・)ゞ
[PR]
# by nowhere-else | 2005-12-10 23:52
12/8
a0050955_1548159.jpg昨夜はJohn Lennonをヘビーローテーション。
この季節にジョンがよく似合うのは何でなんでしょう。ジョンの優しい歌声が今でも僕らをつつみます。
結構古いんですけどねぇ。お酒飲んだ後のラーメンみたいな、決まって聞きたくなるやつです。
ジョンが凶弾に倒れて25年。
昨日がジョン・レノンの命日でした。
[PR]
# by nowhere-else | 2005-12-09 15:49
粋生
a0050955_17585884.jpgこちらお勧めの缶ビール、「粋生」。
しっかりした香りとこく、文句なしの逸品です!
そしてなによりスゴイのがその価格、なんと本当のビールで355ml缶160円。激安!
うまくて安い、これ最高!
県内ではことぶき屋さんだけの販売だそうです。
ことぶき屋さん、やりますね☆
激おすすめです!
[PR]
# by nowhere-else | 2005-12-08 18:00
カリンバ
a0050955_18294774.jpgこちらアフリカの民族楽器カリンバ。ぽろんぽろんといい音色がします。癒し系キャラです。
その素朴な音色に悩殺です。
ツインギターのようになってるのは珍しいんだって。こちらは大阪の作家さんの作品で、流木を使った珍しいものだそうです。
ファボーレの2階のアジアン雑貨のお店マライカさんにも普通のシングルのはあるんじゃないかな~と某氏。
[PR]
# by nowhere-else | 2005-12-07 18:30
Think The Earth
a0050955_1751374.jpg「100年の愚行」と題されたその写真集には、人間が良くも悪くも自身の幸せや豊かな生活のために積み重ねてきた、素のままの歴史が刻まれています。
nowhereの本棚に、新たに仲間入りしました。
ご自由にご覧ください。



そしてその本は最後にこう記しています。
「 再生への試み  21世紀を新たな愚行の100年にしないために 」
発行 Think the Earth Project
[PR]
# by nowhere-else | 2005-12-05 18:19
ロボコン
a0050955_0522976.jpgなんとな~くは分かっていても、さして大事でもないのでそのまま忘れていってしまう事って意外に多いですよね。
たとえば昨日の日付が123だったとか・・・。
ホントつまんない事ですぅ~(ーゝー;)でもそんなつまんない事も、意識できたって事がちょっと得したような誇らしいような、なんとも気恥ずかしい気分だったりします。
ブログをはじめて、アンテナの感度がちょっとだけ良くなったみたいです。
身の回りにはいろんなサインが出ててるけど、それに気付かないできっかけを逃しちゃう事も多いって言うから、それはきっといい事なんだろな~って思います。

ちなみに写真はロボコン(古っ。)アンテナっていって浮かんだのはロボコンだけでした・・・。頭にあるのはアンテナですよね???
発想は貧困なままです・・・。
[PR]
# by nowhere-else | 2005-12-04 00:53
nowhere
a0050955_2112257.jpgご主人がガラス工房にお勤めで、ご自身も工房にお入りになるというその女性。
先日のランチでは、ゆっくりとした時間を過ごしていただいたようです。
なんでもその方の持っている本に、nowhereという言葉がキーワードのお話があるとのこと。
それは、now here(ナウ ヒア)という扉を行くか nowhereという扉を行くか迷う少年のお話だそうです。
ひとつは過去へ、もう一方は未来へ行く扉。はたして少年は、どちらを選んだのでしょうか。
本のタイトルは忘れてしまったそうですが、次回はその本をお持ちくださるそうです。
どんなお話なのかすごく気になりますね。

そして写真は、今日から12/25まで行われるガラス工房でのイベントのDMだそうです。
「装うガラス」と題して行われるそれは、ガラスで作られたジュエリーの展示会。
素敵な作品に出会えそうです。そちらもすごく気になりますね。
[PR]
# by nowhere-else | 2005-12-03 02:13 | いろんなこと