Top
【 Bluebells Music Salon について。 ― ひとりでいるのが当たり前だった頃に。】
>
a0050955_122595.jpg

ひとりでいるのが当たり前だった頃にすごく大切にしていたものが、
いつの間にか他のものにとって変わられて、
仕事だとか人付き合いとか、それももちろん大切なんだけれど、
あれ、あのころ熱中してたものって宝物だったんじゃなかったっけ?
なんて。

それなのに今ではその楽しみ方も思い出せないというか。
それが大人になるってことなんでしょうけど、
大人になったら消えてしまうものだと思っていた
あの頃の欠落感めいた気持ちが、
形は変わっても今も消えずに残っているっていうのが、
それって一体どうすればいいの?
なんて思ってしまうことも。

それでも。

大切に思っていたものを忘れたくない気持ちはどこかにあって、
いまも大切にしたい気持ちはあって、
思い出したい気持ちはあって。

人によってそれが画を描くことだったり、
楽器を弾くことだったり、スポーツだったり、
いろんな表現だったりすると思うんだけれど、
「私にとっては音楽を聴くことです」なんて人も
きっと少なくないと思うんです。

若い頃に熱中した音楽は
今ではもうしっくりこないかもしれないけれど、
あのとき音楽が与えてくれた感動とか様々な思いとかは、
歳をとった自分向けに、そして今風に、
ほんの少し受け取り方を工夫するだけで、
今でも同じように味わえるんじゃないかな。
そうなったらいいな。

そんな思いで、
この新しい音楽の企画 『Bluebells Music Salon』 を始めました。

決して玄人ではなくて、
ただの音楽好きであるかつての少年少女たちが、
お気に入りの音楽をただ流し続けて、
音楽の喜びをみんなで共有しようという企画です。

a0050955_1281469.jpg


当日流した音楽は、毎回mixcloudにアップしていく予定です。
そちらも合わせてお楽しみください。

『Bluebells Music Salon』 mixcloud

みなさん、楽しい音楽の時間を。
[PR]
by nowhere-else | 2014-07-20 12:11 | 音楽やイベントのこと
<< 【10/25(土)青葉市子 ア... 【7/13(日)音響作家sab... >>